FC2ブログ
プロフィール

The power for F

Author:The power for F
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者さまの数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

潜在意識による願望実現(恋愛成就)までのリアルタイムアップデート
潜在意識の活用による恋愛成就を信じて、悪戦苦闘の日々をリアルタイムに更新。。。まだ叶う気配はなし。 成就した時に、笑顔で読み返すつもりです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.24 心構え
困難な病気を克服するとき、好ましい気持ちの持ち方は
『私はこの病気に負ける気など、これっぽっちもありません。 なぜなら病気を治して○○をする必要があるからです』
という気構えである、と以前何かで読んだのを覚えている。
小さな子供を持つ母親が風邪をひいたりしていても、子供の体調が悪くなったら、直ぐに風邪が治ってしまうっていうのはまさにこの心境だよね。
『風邪をひいてる場合じゃないのよ。私は子供の世話をするんだから!』
すべての病気が気持ちで克服できるとは思わないけど、困難な病気に打ち勝った人に共通する思考・姿勢というものは間違いなくあると思う。

少し話は変わるけど、何かに諦めるのか諦めずに努力を続けるのか、という問題に対して、諦める人が必ず不幸になり、諦めない人が必ず幸せになるとは思わない。。。諦めるという言葉の持つネガティブな印象も、『こだわらなくなる』、あるいは『手放す』といった言葉で置き換えれば、今後は前を向いて進んでいくという印象が強くなる。 病気に打ち勝つ人生もあれば、病気であることをきちんと受け入れてやっていく人生だってありでしょ。
要は、『本音』の問題なんだと思う。
本当に手放し、こだわりを捨てることができたのか、それとも自分には不可能だと諦めたのか。。。
どこかで諦めなきゃならないものに対しては、執着を無くし手放すことが大事だと思う。 プロスポーツ選手はどこかで引退しなきゃならない。
もっと言えば、誰でもいつかは死ななきゃならない。 死ぬ瞬間にどんなに『嫌だぁ』と頑張ったところで、必ずいつかは死ぬ。 その時は、やっぱり『諦め』ではなく『手放す』心境で、「もう十分に有意義な人生を送りました」と思って受け入れられたら最高だと思う。

では、恋愛に関してはどうかというなら、もうこれ以上追いかけるのは止めよう、という判断だって有りだと思う。 違う方向に対して前向きに進むということであれば。。。
しかし、今強く感じているのは、ちょっとの困難にぶつかるたびに、賢明な選択として諦めていたら(←本音から手放したわけじゃなく)、有意義な人生を送ることなんて出来っこない。 困難から逃げてばかりじゃ、充実感を持った生活からは離れる一方になってしまう。
もし、自分の本音が片想いの相手へのこだわりを捨てることが出来ないなら、とことん瞑想に努力してみるのも有意義な生活のように感じてる。 決して誰にも迷惑をかけないしね。

その時の心構えは、『自分は諦める気などサラサラありません!なぜなら、彼女のことを自分が幸せにしたいからです!』で居ようと思う。
みなさんと一緒に有意義なチャレンジを続けたいと思います♪
では。
にほんブログ村 恋愛ブログ 片思いへ
にほんブログ村


恋愛・結婚(片思い) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://thepowerforf.blog.fc2.com/tb.php/26-173ff09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。