FC2ブログ
プロフィール

The power for F

Author:The power for F
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者さまの数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

潜在意識による願望実現(恋愛成就)までのリアルタイムアップデート
潜在意識の活用による恋愛成就を信じて、悪戦苦闘の日々をリアルタイムに更新。。。まだ叶う気配はなし。 成就した時に、笑顔で読み返すつもりです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.11 瞑想いろいろ
潜在意識による願望実現では、『瞑想』と言えば、願望を達成した場面のイメージのことを指し、出来るだけ感情も伴わせる方が良いとされているけど、実はこれ、最初はかなり違和感があった。
自分の修行してきた『瞑想』とは、イメージや思考が起こらない状態を目指していたし、ましてや感情を出来るだけ高める方が良いなどというのは、自分の目指してきた『心を完全に鎮める』ってものとは正反対で、結構ショッキングだった。
それまでは、瞑想中に起こるイメージや思考は、単なる『雑念』として扱い、どうやって雑念が起こらない統一状態を作っていこうかと悪戦苦闘してきたわけだから(・.・;)
最初は、それって『瞑想』って言うの?? 瞑想者が無くすべく格闘している『妄想』とは何が違うの?? って、ちょっと混乱気味になった。

現時点での自分の理解は、潜在意識の法則におけるイメージングは、『妄想と言えば妄想だけど、集中力を駆使した妄想』で、仏教系全般で行われている瞑想中の『妄想』が意味するところは、『集中できない時に現れる、とりとめのない思考』って感じで区別している。
例えば、願望実現を目指してイメージ中、集中力がなくなったら、『ちょっと休んで、コーヒーでも飲もうかな』とか、最悪のパターンだと『やっぱり自分には願望実現は無理だぁ』とか、意図してなかった思考が出てきたりするよね。
これが、雑念であり、仏教系の瞑想修行で言われるところの『妄想』かなって思う。
実際、自分の周りを見ても、仏教系の瞑想修行の上級者は願望実現も上手いように感じる。 雑念が出ない状態で集中して成功をイメージできるんだから、当然と言えば当然なんだろうな。
目指す方向は正反対でも、一つのことに集中出来るっていう点でエッセンスは同じってことか。。。
そういえば、師匠が言ってたことを思い出した。
「昔、願望実現にハマってたおかげで集中力が鍛えられて、その後の欲から離れる瞑想修行が進んだ」って。
うーむ。欲を達成するのも、欲を手放すのもポイントが同じとは・・・。
ちょっと、瞑想と妄想について考えてみました。
にほんブログ村 恋愛ブログ 片思いへ
にほんブログ村


恋愛・結婚(片思い) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://thepowerforf.blog.fc2.com/tb.php/12-2dac19b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。